想いが言葉になる・伝わる!
コミュニケーション特別講義

  通じ合う力   講師 山田ズーニー

「言いたいことがうまく相手に伝わらない…」というあなたへ。

この講義では、自分の想いを言葉にする方法、相手に伝わる表現技術を身につけます。

おわびの仕方や、人を励ます方法など、具体例を取り入れたわかりやすい講義と、たのしいワークショップ形式で、コミュニケーション力に自信がつきます!

コミュニケーションが苦手な人も安心して参加できる!
面白い!
3日連続特別講義です。

 日程

9月18日(木) 13:30〜15:00+α
第1回 スペシャル講義「想いが通じる7つの要件」
  90分+質疑応答
「おわびをする」「人を励ます」など実例を入れたわかりやすい講義で、あなたの想いを相手に伝えるために、欠かせない7つのポイントを押さえます。

9月19日(金) 13:30〜15:30+α
第2回 表現力トレーニング「想いを言葉にする」
  120分+多少延長の場合あり
自分の言いたいことがうまく言葉にできないと言う人のために、想いを言葉にするための「考える方法」を、ワークをまじえながら楽しくつかんでいきます。コミュニケーションがニガテな人も安心して参加できます。

9月20日(土) 13:30〜15:30+α
第3回 プレゼンテーション技法「外・他者・社会と通じ合う」
  120分+多少延長の場合あり
就職活動にもつながる自己表現、社会に自分を伝えていく方法をワークをまじえながら楽しくつかんでいきます。就職活動はまだまだ先という人も、就職活動中の人も、もう就職した人も、ひろく楽しめる内容です。

(なお、内容は、都合により多少変更する場合があります。)

 場所

  箱崎理系キャンパス21世紀交流プラザ1階多目的ホール
  (地蔵の森公園の奥、カルチャーカフェの隣。このキャンパスマップの34番の建物です。)

 対象

  学部生・大学院生・教員・職員、どなたでも応募できます。

 参加申し込み/問い合わせ

参加希望の方(もしくは、問い合わせたいことのある方)は、このフォームに記入して送信してください。(うまく送信できない場合には、zoonie2008@gges.org 宛てに、「1. 氏名、2. ふりがな、3. 直前でも連絡のつく連絡先/PC からのメールを受け取れるメールアドレス、4. 所属・身分等の簡単な自己紹介、5. その他の連絡事項」を送ってください。)

受付順に、こちらから確認のメールをお送りいたします。一両日中に確認メールが届かない場合には、メールアドレスの記入ミスの恐れがありますので、再度の申し込みをお願いいたします。

部屋の収容人数がいっぱいになり次第、締め切ります。

(担当:人文科学研究院 言語学講座 准教授 上山あゆみ)

 山田ズーニーさんの略歴と著作

  • 1961年岡山県生まれ。
  • 1984年ベネッセコーポレーション入社後、進研ゼミ小論文編集長として、高校生の考える力・書く力の育成に尽力する。
  • 2000年独立。フリーランスとして、執筆、講演、高校・大学での授業、社会人への研修、ワークショップなどを通して、文章表現力・思考力・コミュニケーション力の教育に取り組んでいる。

  • 著書に『伝わる・揺さぶる!文章を書く』PHP新書・『あなたの話はなぜ「通じない」のか』筑摩書房・『考えるシート』講談社、他多数。
  • 2005年NHK教育テレビ「日本語なるほど塾」講師。
  • 2006年朝日新聞教育プロジェクト「オーサービジット」参加。
  • 2007年より慶應大学湘南藤沢キャンパスにて「ライティング技法ワークショップ」「プレゼンテーション技法」の2コマを開講中。
  • インターネット『ほぼ日刊イトイ新聞』にて「おとなの小論文教室。」http://www.1101.com/essay 連載中。
  • ラジオポッドキャスティング「おとなの進路教室。」http://www.jfn.co.jp/otona/ 放送中。